WordPress3.6日本語版がリリースになりましたよ。

WordPressの最新バージョン3.6の日本語版がリリースになりました。
ダウンロードは以下のリンクで出来ます。

ダウンロード

 

いきなりですが注意事項!!
アップグレードを行う際は

  1. データベースとファイルのバックアップを取る
  2. 全てのプラグインを無効化する

これをお忘れなく。

これを完了してからアップグレードをかけましょう。

 

さて、今回のアップグレードは何が変わったのでしょう。

  • 新しいデフォルトテーマ「Twenty Thirteen」が使用可能に
  • リビジョン関連の利便性の向上
  • 編集中の投稿の自動保存と投稿ロック
  • メディア画面で音声や動画のプレビューが可能に

このあたりが変更になったようです。

詳しいことは「公式ドキュメントWordPress3.6」に掲載されています。

 

開発者向けの変更や、バグフィックスなども含まれていますので、開発者は一読しておくことをおすすめします。
あたり前のことですが、アップグレードは必ず行いましょうね。常に最新版に保つことで最低限セキュリティも確保出来ます。

 

本体のアップグレードと同時に「WP Multibyte Patch」のアップデートもあります。日本語フォント周りでの変更があるようなので、これも必ずアップデートしておきましょう。

WP Multibyte Patchの変更点については下記の作者様のページへ
WP Multibyte Patch 1.7