WordPress3.8がリリースされたのです。

3.7のリリースから2ヶ月くらいですかね?
WordPressのバージョン3.8の日本語版がリリースされました。

アップグレード祭りが一段落したので、変更箇所などを見て行きたいと思います。(・_・;)

 

これ見るのが一番正確です↓
公式のドキュメント

 

管理画面が変わった

だいぶ前から、管理画面変えるよ。とは言われていて、実際「MP6」というプラグインで変更予定の管理画面を先行リリースしてました。
で、今回のアップグレードでそれがデフォルトに。。。

実際の画面は、アップグレードでお確かめください。
レスポンシブデザインになってたり、アイコンが画像ではなくフォントになってたりといろいろ変わってます。

前のほうがいいという人もいるかもしれませんが、私はこっちのほうが好き(゚∀゚)
これに伴って、ダッシュボード関連の関数が変更されています。ご注意を。

ウィジェットやテーマの設定のあたりもUIが変更されています。使いやすくなった(*‘ω‘ *)

 

デフォルトテーマが「Twenty Fourteen」に

マガジン風レイアウトのテーマ。テーマの設定でカスタマイズもできるようになっております。
個人的に好きなデザインですわー(・∀・)

細かいことは公式のドキュメントを見てね↓
Twenty Fourteen

噂だと、このテーマの開発は日本の方らしい・・・

 

開発者向けにもいろいろ変わった

バグフィックスはもちろんのこと、先程も上げたようにダッシュボード関連の関数が変更になりました。
いろいろある中で、気になったのは

  • register_taxonomy() に show_metabox のパラメータが追加
  • CSSMin, SASS, CSSJanus,jsHintをコア開発のツールに追加(?)
  • $is_nginxがvars.phpに定義された
  • wp_star_rating() を追加

このあたりです。
wp_star_rating() は使えそうやな(ΦωΦ)フフフ…

 

まとめ

とまぁ。こんな感じです。

追加された部分に関してはこれからいろんな情報が出てくるでしょう。
自分でも試しつつ、情報を待ちたいと思います。

アップグレードするときはバックアップとプラグインの全停止、テーマをデフォルトにするのをお忘れなく。
真っ白画面に泣かされても知りませんよー。

では。 ヾ(・д・。)マタネー♪

 

2013/12/22 修正。
show_metabox のパラメータ追加されていないみたいです。残念。