『WordCamp Tokyo 2014』にスタッフとして参加してきましたよ。 #wctokyo

2014年10月11日(土)に大田区産業プラザPiOで開催された「WordCamp Tokyo 2014」にスタッフとして参加してきました。
アンカンファレンス担当として、リアルフォーラムや座談会に出没しておりましたのです。

というわけで、簡単に感想をだらだらと書いていこうかと思いますよ。

 

準備〜前日まで

アンカンファレンス担当だったので、準備のほとんどはコンテンツの流れを考える作業でした。わたしは昨年もアンカンファレンス担当だったので、昨年の状況をグループの方に伝えるという役目があったようです。
「WordCafe Fuji」で行っているワールドカフェ方式も今回取り入れることができて、少しは役に立てたかなと思います(╹◡╹)

わたしは参加できませんでしたが、スタッフのためにリハーサルや懇親会を開催して当日動きやすいようにしてくれていたリーダーのお二人には感謝です。
昨年も今年もしっかりしたリーダーだったので楽でしたw

前日準備は途中参加でしたが、チラシ詰めたり、打ち合わせをしたりという感じでしたね。会場の雰囲気が前日にならないとわからないので、難しいところではあります。

 

当日

スタッフ用のTシャツは前日に受け取っていたので、ホテルからピンクのTシャツで。割と寒かったので上着着ていけばよかったと後悔。
当日は朝の全体ミーティングと、アンカンファレンスのミーティングを行ってから本番へ。当日スタッフの人とはここで顔合わせになるのです。あんまり話できんかったなぁ(´・ω・`)

 

午前中

そんなこんなで開場しましたが、最初の「WordCampの楽しみ方」の時間にPHPカンファレンスの方に挨拶に言っていたのは内緒
( ̄b ̄)シーーッ!!

午前中はいろんなとこぷらぷらしてました。セッション覗いてみたり、スポンサーブース回ってみたり、PHPカンファレンスのスポンサーブース見てみたり。
ぷらぷらしながら参加者の人に質問されたのを答えたり、手が開いていそうなスタッフの人に声かけてみたり。自由に動ける時間がほぼ午前中のみだったので、ブースツアーに参加しても良かったかもなぁといまさら思います。(なんかブースツアー面白そうだったんだもの)

スタッフ用のお昼ごはんを食べてから、いよいよリアルフォーラムの準備へ。

 

午後

リアルフォーラムのモデレータの方に簡単に説明をしてからの開始。リーダーがガイドラインと流れを印刷しておいてくれたので説明が早く済みました。
リアルフォーラムは多すぎず少なすぎずの参加者で、モデレータの方にじっくり質問できるという贅沢な空間になってました。興味があったけど来なかった人、あなたは絶対損をしましたよ
( ̄ー ̄)ニヤリ

交流時間も使って話が進んでいるのを見たり、いろいろ解決しましたと言って移動しているのを見てやってよかったなと思いました。
こういう機会は勉強会に参加しても、なかなか無いので来ていただいた方が何か次につなげてくれればと思います。

その後は座談会のために呼びこみをしたり、セッションを見てそのまま座談会の司会をしたりという感じで動いてましたね。

その中でも「WooCommerce」は使ってみようかなと思いました。何かバグとか要望とかがあれば、対応してくれるそうだし
(ΦωΦ)フフフ…

そのまま閉会式へ。

 

片付け〜懇親会

片付けは最後のお仕事ということで、机・イスの片付けとかゴミの処理とか指示を聞きながら対応してましたん。

懇親会に到着した時はライフ0
いろいろ回ってお話したかったのですが、その気力と体力が残ってませんでした(;´Д`)

その分(?)2次会にも参加して、委員長ズだったり他のスタッフの方とお話出来たので良しとします。

 

まとめ

右も左もわからない状態の昨年に比べ、いろんなところも見れたし、はじめましての人とも余裕を持って話せたかなと思います。
いろいろありましたが、終わってみれば楽しめたWordCampでした。

スタッフの皆さん、参加してくださった皆さんお疲れ様でしたー。またどこかでお会いしましょう。
では。 ヾ(・д・。)マタネー♪

 

スタッフの方々、色々うるさかったと思います。ごめんねm(_ _)m